【マイナス19キロ】産後ダイエットに成功した4つのルール

産後の食欲恐ろしや

 

どうも、みきこです。

 

 

 

妊娠中~

 

 

プラス16kgいったのは~

 

 

どこのどいつだ~い?

 

あたしだよ!!!!

 

 

 

写真は臨月の時の私。

 

 

 

今回は産後ダイエットについてです。

 

 

 

自分で書いといて、何とも怪しげなタイトルだなーと思いました。
酵素とかサプリとか、そういうもの一切なしでお送りします。

スポンサーリンク

実際の産後の体重を公開!

2013年に第一子、

2年後の2015年に第二子を出産しました。

 

 

『何もしなかった1人目』

『4つの事を心がけた2人目』では、

 

産後の体重にこのような違いが出ました。

 

第一子/2013年出産

第二子/2015年出産

妊娠前 58㎏ 59㎏
つわり なし(±0) 58.6㎏
臨月 72㎏(+14㎏) 75㎏ (+16㎏)
産後4日 68㎏ 71㎏
産後6か月 66㎏ 56㎏(現在)
産後14か月 59㎏
臨月から -13㎏減 -19㎏減

 

産後の体重の落ち方が

全然違う事が分かります!

 

-19キロのダイエットに成功した4つのルールとは

結論を述べますと、

私の産後ダイエットのルールはこの4つ。

  1. 骨盤ガードルを毎日履く
  2. 身体を冷やさないように気を付ける
  3. 乳酸菌をとる
  4. 立ったりしゃがんだり、足腰を使う

骨盤ガードルとはこれのことです。

 

1枚税込み2,100円なのに、しっかり補正してくれる優秀っぷり。

 

『何もしなかった1人目』は、

骨盤ケアをきちんとやらなかったので

体重はゆっくりゆっくり戻っていったものの

体型が見事に崩れたんです。(´;ω;`)

 

 

特に腰回り…。

かなり大きくなったまま、戻りまでんでした。

 

 

産後の6か月間が『痩せのゴールデンゾーン』で、

母乳をあげていたら勝手に体重は減ると聞いていましたが、

そんな期待は大きくはずれました。

つらい

骨盤が開いたまま第二子妊娠→臨月+16㎏。先生に怒られました

そもそも。

 

2013年の第一子妊娠の時、

先生に「プラス10キロまでね」
と言われていました。

 

しかし

増えに増え

出産目前で+14キロ。

 

「まぁ産んだらなんとかなるでしょ」と

楽観的に考えていましたが…

 

産後…

 

ひと月たっても…ふたつきたっても…

 

全然減らない…

 

それなのに、何もしないまま、1年。

ゆ~っくり、スローペースで、

なんとか体重だけは妊娠前に戻りました。

 

が、しかし。

体型が大きく崩れ(´;ω;`)

 

おしりが特に大きくなりました。

 

 

体型が崩れたまま、2015年、第二子妊娠。

 

前回の+14キロの反省をいかし、

妊娠中から気を付けるぞ~!!と意気込んだものの、

 

結果、プラス16キロ (΄◞ิ౪◟ิ‵ )
もっと増えた!!!!(΄◞ิ౪◟ิ‵ )

 

 

開いたままの骨盤に、更に脂肪がついた感じ…。

 

先生にもキツく怒られました💦

 

 

「このままじゃ

次こそ本当に体型が戻らなくなるかも😱」

 

と焦って、

第二子出産後は、本気で産後ダイエットを決めました。

 

 

その結果、第二子は

産後5か月で16kgの減量に成功!!✨

 

 

勢い止まる事無く減り続け、

産後6か月の現在、トータル19kg減りました。

 

 

産後ダイエット成功の為の4つのルール

とはいえ、

無理は禁物な産後の身体。

 

 

出来るだけ無理のないよう

簡単な自分ルールを4つだけ設けました。

 

  1. 骨盤ガードルを毎日履く
  2. 身体を冷やさないように気を付ける
  3. 乳酸菌をとる
  4. 立ったりしゃがんだり、足腰を使う

 

そして、ルールを毎日守りました。

 

詳しく説明していきましょう。

 

1.骨盤ガードルを毎日履く

 

1人目の時は骨盤ベルトを買いましたが、
トイレの度に締め直したり、家事の邪魔になったり、暑かったりで

 

面倒になってすぐ止めてしまいました。

 

 

そのせいで、腰回りは大きくなり、

更に二人目妊娠でより体重が増え。。。

 

 

その反省をいかしてサンテラボ骨盤ガードルを購入!

 

 

これ実際に使っています。

 

>>公式サイト補正下着 スタイルアップ スーパーハイウエスト(骨盤ガードル 目的ボディメイク ...

 

 

1枚税込み2,100円で、「意外と安いな」と思いました。

 

ワコールとか1万しますもん…買えない(´;ω;`)

 

丈やデザイン、様々な種類がありましたが、
私はこのハイウエストを選択。

 

たるんだお腹も引っ込まないかなという期待をよせて…!!

 

洗い替え用に2枚買いました。

 

おしりを注目してください。

 

キュッとあがっていて、骨盤がしっかりサポートされているのが分かりますか?

 

 

以前はこのようなタイプの『骨盤ベルト』を使っていました☟

これだと1日何回も締め直さないといけないのと、

ズボンの下に使用できないので、いちいち外さないといけません。

 

 

その点、骨盤ガードルは毎日使用していても

締め直す手間がないのでストレスがないです。

 

 

…ただ…きつい!!!!


履くまでが大変です。

風呂あがりなんて特に水気でひっついて、

おケツまで行くのが超大変!!!

ケツまで履いちゃえば何とかなります。

 

毎回ガードルを履くのが軽い運動状態です。

 

 

それが唯一の辛いところですが

骨盤矯正のために毎日頑張りました。

 

 

 

 

2.身体を冷やさないように気を付ける

暑がりなので、基本薄着

飲み水は冷蔵庫から取り出して、
お風呂もシャワーで済ませたりしてました。

 

 

そのせいか、

手先、足先、腰、おしりが冷えていました。

冬は足先の冷えがひどくで眠れない程。

 

というわけで、産後の回復のためにも 冷えを改善しました。

 

 

飲み物は常温を心がけました。

 

冷たい食べ物もなるべく避けるか、

温度を常温にしてから。

 

冷たい水は触らないようにしました。

 

 

足先やおしりをこまめに触って冷えをチェックしました。

 

おしりの冷えには毛糸のパンツ、もしくは腹巻。

 

足先の冷えには
足首をレッグウォーマーで温めると良くなります。

 

足先の冷えをすぐに改善してくれます。

 

それでも冷えを感じたら、
下半身に毛布を巻くか、暖かい飲物をいただきます。

 

産後1月たって経過が良かったので、お風呂にもゆっくり入るようにしました。

 

 

出産予定日が10月~3月の方は気温も低く、特に冷えるので
身体を温める事をよく意識してください😊

 

3.乳酸菌をとった

スーパーに売ってる安い、乳酸菌飲料。

私は「ヤクルトもどき」と呼んでいるんですが、こういうのです。

 

 

毎日1本飲むようにしました。

夜、夕食後に飲むと効果的だそうです。

私は朝いただいてますが。

 

飲むだけで結構違います!

 

今日出ないな~という時は

バナナ×牛乳をミキサーにかけ、スムージーも作ります。

納豆も効果あります。

続けると毎日出るようになります、本当に。

 

便秘は代謝が悪くなる原因です。

 

痩せやすい身体作りの為にも、健康のためにも、

便秘解消は大切です。

 

追記:2017年9月18日

テレビ番組『深イイ話』で

腸内環境のスペシャリスト・小林暁子先生が

 

「良質な乳酸菌をとる」事が大切だと話していました。

 

 

つまり、↑のヤクルトもどきで便秘解消に繋がったのは

たまたま私に合っていたからかもしれません。

 

良質な乳酸菌と聞いて1番に思いついたのは明治 R-1

 

免疫力も高めてくれるので、

産後の免疫力が低下しているママの身体にはピッタリです。

 

 

便秘解消についてはこちらの記事にも詳しく書きました。

関連記事朝食の習慣で健康になった。体質の変化を実感した5つの違い
2017.9.26
おはようございます!今日も元気なみきこです。 皆さん、朝ごはんは食べていますか? 実は私、小学生から25歳まで朝ごはんを食べない生活をしていました。 親が仕事で忙しく、朝食を用意できなかったのが理由で 大人になっても食べない事が当たり前となっていました。 25歳に出産、母になりました。 そ...

 

4.立ったりしゃがんだり、足腰を使う

とにかく産後ひと月は

の~んびりしました。


手伝ってくれた両親も帰り、

2人育児いざ本番!

 

まぁ、、、ドタバタです。

 

特別な運動はしていませんが、
家事と育児でちょこちょこ動き回っていました。

 

ここで注意が。

 

無理は禁物です

 

 

産後3か月、まだまだ身体は本調子ではなく、
動きすぎると夕方に貧血っぽくなっていました。

 

それでも変わらず動いていたら、
いきなり風邪を引いて起き上がる事が出来なくなりました。

 

無理をした後の風邪は体力も無いので最悪です。

しかも、小さい子供のお世話付き。

 

過酷すぎて風邪の記憶ありません。

どうやって乗り越えたんだろう。笑

 

その後は少しでもしんどくなったら、

横になるようにしてます。

産後6か月頃には貧血はほとんど無くなりました。

 

産後1年も過ぎると体力も戻ってきます。

体力が戻ってからも子供とぐうたらしていると、

体重落ちないです。

 

具体的に言えば、
昼間ほとんどテレビ見て過ごすようなら運動不足。

テレビの時間をせめて半分に減らして、

立って家事したり、出かけたりするのが◎

 

まとめ

「【マイナス19キロ】産後ダイエットに成功した4つのルール」

はこれで以上です。

 

中でも一番おすすめが、

骨盤ガードル!!

 

骨盤を引き締めるって、全然違います。

面倒くさがらずに

ちゃんと締めたら身体の戻りがめっちゃ早かったです。

 

ガードルならズレないし、

締め付けも程よくめっちゃいいですよ。

 

あとはぐうたらしない事を心がけて

特別運動もしていません。

 

母乳で育ててるので、ご飯めっちゃ食べます。
カレーだとご飯2合とか。←これは食べ過ぎ。

断乳後に食欲もストンと無くなる訳ではないので
それまでに上手くセーブしていかないとです。

 

 

 

では最後に、

4つのルールを簡単におさらいです😊

 

 

骨盤しめて、
身体温めて、
ウンチ毎日だして、
ぐうたらしない!

 

 

 

はい、完璧!

 

 

▼おすすめの骨盤ガードル

 

 

 

公式サイト補正下着 スタイルアップ スーパーハイウエスト(骨盤ガードル 目的ボディメイク ...

 

 

追記2:2017年9月18日

産後ダイエットに成功した私ですが、

断乳をきっかけに体重が増え、5キロほどリバウンドしました。。。

 

今は自宅トレーニング&市営のジムで脂肪燃焼を頑張っています🔥

こんな感じの

ゆるすぎて、残念なメニューですが💦

 

なんとか減ってきました。

 

産後6か月くらいは

骨盤がまだグラグラした感じがあって、骨盤ガードルを外すと腰痛になったりもしました。

 

今はしっかり骨盤も戻ったので

筋トレ&有酸素運動でダイエットです!

 

関連記事痩せ方が分かる!フォローしておきたい8人を紹介【インスタ】
2017.9.25
太ると下半身にすぐ出ます… ども。みきこです! 突然ですが、下のチェック項目を見てください。 この項目に該当する方は筋量不足です。 私はまさに、筋力無しのダルダル主婦でした。 痩せたいなぁと思っても、...
友達登録お願いします✨

LINE@のお友達を大募集中です!

 

友達登録してくれる方はこちらをクリック▼

 

 

 

スポンサーリンク
▼いま、イチオシの情報はこれ!
☝crickでみきこの記事へ
関連キーワード
ダイエット記録の関連記事
  • 綺麗なママになる!2,600円以下の産後ママを救うアイテムと、3つのポイント
  • 痩せ方が分かる!フォローしておきたい8人を紹介【インスタ】
  • 【マイナス19キロ】産後ダイエットに成功した4つのルール

ママに役立つ情報をtwitterで発信中!

  • 便利なもの
    原因は洗濯槽のカビじゃない!臭いを劇的に変えた3つの洗剤
    2017年7月25日
  • あなたの知らない世界
    指の毛を抜く人へ贈る物語~仲間がここにいいるよ~
    2016年5月19日
  • 3歳~就学前
    オモチャひとつでこんなに成長!本当にオススメしたい知育玩具
    2017年8月22日
  • 子育ての悩み
    私が11歳の時にアルコール依存症で死んだ母。あなたは私を愛していた?
    2017年8月8日
  • 0歳~2歳
    熱性けいれんは珍しい病気じゃない!娘も突然始まった
    2017年4月7日
  • 在宅ワーク
    主婦でも1万円なら自宅で簡単に稼げるよ、という話
    2017年8月28日
  • パート
    私の1日の流れを公開!こうやって子育てと仕事を両立させてます
    2017年7月8日
  • ダイエット記録
    痩せ方が分かる!フォローしておきたい8人を紹介【インスタ】
    2017年7月26日
  • 0歳~2歳
    Amazonファミリーがすごすぎる!子育て中にもらえる特典まとめました
    2017年11月18日
こちらの記事も人気です