指の毛を抜く人へ贈る物語~仲間がここにいいるよ~

特に指の毛の話を…

 

どうも、みきこです。

 

ムダ毛について、お話しします。

重要な事なので前もっていいますが、とてもくだらないです。

時間の無駄になる可能性大なのでお気を付けください。

スポンサーリンク

指の毛の話

「ゆび」の毛。

 

突然ですが、私。毛深いんです。

うっかり気を抜くと大変です。

 

眉毛はつながり、まぁまぁなヒゲが生え、
顔の産毛で全体の色味がオークルからベージュになります。

 

腕毛は「足毛かな?」ってくらい濃いし、
足毛は「おじいちゃんかな?」ってくらい濃いです。

 

 

ちなみに、、、

 

 

みきこの大事な部分は言うまでもございません。

 

いや、ちょっとヒントだけでも、という知りたがりさんに特別に教えてあげるとしたら、

 

 

「一寸先は闇」

 

 

とだけでも言っておきましょう。

 

 

そんな生命の力に溢れたみきこ、24歳で全身脱毛をしました。

レーザーで大海原を薙ぎ払ってもらって、だいぶ綺麗になりました。

 

(「薙ぎ払ってもらって」のイメージ)

 

S__11132952 - コピー

 

 

ゴリラのような私の体毛時代は過去の物になりました。

 

といっても、完全ツルツルではございません。

薄くなってもムダ毛は生えます。

 

しかしゴリラのような時代のムダ毛が「成人」とするならば、今のムダ毛は「赤ちゃん」。

 

か弱いのです。

 

 

生えているのにそのうち気にならなくなり、
女子としての礼儀である「ムダ毛チェック」を平気で怠る毎日です。

 

ある一部を除いては、、、

 

 

確か小学5年生だったかな

話は17年前まで遡ります。

 

 

ある日の事。

 

クラスで隣の席になった彼。

転校生で、勉強も運動もできて、しかもイケメンという完璧な人で、いつも女子からモテモテでした。

 

 

ひとつ残念なところをあげるとすれば、、、髪形。

 

耳下から急に短くなったカットのせいで、

頭の形も影響しているのかでしょうか、

全体的に横長なフォルムでした。

影は完全に「カレーパンマン」。

 

 

そんなイケメンな彼と隣の席になった私。

 

 

まわりの女子の目が冷ややかなのも感じつつ、
カレとの会話も楽しんだりして楽しい学校生活を送っていました。

 

 

ある日、カレと談笑して和んでいたら、急にこんな事を言われました。

 

 

 

 

 

「お前、指の毛めっちゃ濃いねwwwwww」

 

 

 

私、小学5年生。11歳です。

 

 

今では「一寸先は闇」とか言えるメンタルでも、

11歳の少女にとって外見を笑われるのは到底耐えられるものではありません。

顔から火が出るほど恥ずかしく、涙が出るほど傷つきました。

 

そしてカレーに言われたそのひと言がきっかけで
指の毛を抜く毎日が始まったのです。

 

 

最初はね、痛かった

皆さん、年頃になると眉毛を整えたりすると思います。

 

何派ですか?

 

私は毛抜きで抜いてハサミで短くカットする派です。

ハサミは図工用ハサミで充分です。専用のなんて買いません。

 

抜かない、カミソリで剃る派、って人もいますよね。

私の旦那なんて生まれつき形が良いので抜かず剃らずの天然派です。

そんな人は少数派だと思うのですが、どうなんでしょう。

 

 

 

 

 

で、
抜く派には分かってもらえると思うんですが、
眉毛を抜くのって、始めの頃は痛いですよね。

それがだんだん慣れてきて、始めほど痛みを感じ無くなります。

 

 

指の毛も同じです。

 

カレーに笑われたその夜に激痛に耐え、ピンセットで抜いた指の毛。

 

繰り返すうちに痛みは和らいでいき、毎日必死に指の毛を抜きながら、
いつしか私はブカブカのセーラー服を着て元気に登校する中学生になっていました。

 

指の毛を抜くコツ

 

当初は毛抜きで抜いていた私。

中学生になると、授業中抜くのがクセになっていました。

そうなると、爪で抜くのを覚えます。

 

 

 

①指の毛をチェック。

前の席の人の黒い部分(学ラン、頭)を背景にし、

毛に光を入れる角度に指を傾け、細い毛まで逃さずにチェックする。

S__11141126 - コピー

 

②中指と親指の爪を使って、毛の根元をキャッチ。

中指の爪と親指の爪をなるべく平行にし、力を入れすぎない。

S__11141127 - コピー

 

 

③一旦、間を置く。

S__11141128 - コピー

 

 

④毛並みの方向を意識して、逆らわないように、素早く抜く。

手首のスナップを意識。

S__11141129 - コピー

 

 

⑤痛みを伴った場合は指を乗せ、守る。

S__11141130

 

 

 

爪は短い方が良いです。
中指が疲れてきたら、人差し指に替えてください。

2回

 

指の毛を抜くのが癖になり、夢中になりすぎて名指しで怒られた回数です。

 

一度目は高校1年生の時。

 

英語の授業中に滝川クリステル似の先生に名指しで注意されました。

 

指の毛を抜きながら授業を聞いていました。

 

 

2度目は24歳の時。

 

やっと取りに行った車の免許の授業中、若い熱血タイプの先生でした。

 

大人になってからも癖が抜けず、

高校生や大学生が大勢いる中で名指しで怒られたのは本当に恥かしかったです。

 

 

ハマりすぎると恥をかくケースもあるので、場をわきまえて抜くようにしましょう。

 

 

全身脱毛をした今でもその癖は終らない

 

全身脱毛は永久とは違います。

 

 

全く生えない、一生ツルツルになるわけではありませんが
めちゃめちゃ綺麗になります。

 

もうおじいちゃんはいないし、カミソリ負けして肌が荒れる事もないし、
一寸先の闇は整備されて見通しが良くなりました。

 

 

 

しかし、指の毛を抜く癖だけは抜けない、、、

 

 

 

毛だけに、、、

 

 

 

 

今日も目を凝らし、

赤ちゃんの毛を探し出しては手慣れた手つきで抜いています。

 

 

 

 

 

 

 

あとがき

 

ほらね?

 

 

言ったでしょ?時間の無駄だって。

自分でも読み返して何書いてんだって思いました。

 

育児につかれてんのかな…

 

 

関連記事私の1日の流れを公開!こうやって子育てと仕事を両立させてます
2017.9.26
どうも、みきこです! 私は働くお母さん、ワーキングマザーです。 3歳と1歳の2人の子を保育園に預けながら パートとして働いています。 4月から始った新生活。 早くも2か月が過ぎました。 働く前までは と、未知の世界に怯えていました(笑) 同じような気持ちのママって きっと多いのでは。。 ...

 

 

そもそもこの話を書こうと思ったきっかけがありまして。

 

5月も後半にさしかかって、スカートの下に黒レギンス履くのがもう暑くて限界。

仕方なく足の赤ちゃんの毛をチェックして「さすがにあかんやろ」ってやつを処理したのですが
そういう時決まって思い出すカレーの顔。

 

17年も前なのに。根に持ちすぎ。

 

全身脱毛する時も思い出したな。

「いつか綺麗になって見せつけてやる」
みたいな事を考えてた気がする。

 

卒業してから一度も会ったことも無いんですけどね。

 

 

その後風の噂で「カレーは東京の名門大学を出て賢い人がやる仕事をしているらしい」
と聞きました。

 

 

私は根に持つだけで相も変わらず成長もせずこんな記事を書いております。

カレー君お元気ですかいつか奢ってください。

 

 

 

 

 

ほらね?

 

やっぱ疲れてるな。

 

関連記事「すくすく子育て」見てるとイライラする
2017.9.26
私ってダメ母だなと落ち込む… どうも、みきこです! 皆さん、「すくすく子育て」というNHK番組は好きですか? 「すくすく子育て」って? Eテレで毎週土曜9:00~9:29放送中、育児情報番組です。 0歳~6歳ぐらいのお子さんががいる家族がスタジオに来て、 リアルな子育ての悩みを専門家にアドバイ...

 

 

ちなみに私がお世話になったのはミュゼプラチナム

ムダ毛処理とか恥かしいのに、妙に安心して脇をオープンできます。

丁寧にやってくれるからかな?

 

当時は脇のみ24回500円という衝撃価格のコースに通ってました。

調べたら2017年現在、更にお得なコース出来てるし凄い。

 

勧誘しないとやっていけない価格でしょうけど、
私は1回も勧誘されませんでした。

 

親切だったし。

 

 

▼お得なキャンペーンをチェックするならこちらをどうぞ。

ミュゼプラチナム

 

では。

友達登録お願いします✨

LINE@のお友達を大募集中です!

 

友達登録してくれる方はこちらをクリック▼

 

 

 

スポンサーリンク
▼いま、イチオシの情報はこれ!
☝crickでみきこの記事へ

ママに役立つ情報をtwitterで発信中!

  • パート
    私の1日の流れを公開!こうやって子育てと仕事を両立させてます
    2017年7月8日
  • 子育ての悩み
    私が11歳の時にアルコール依存症で死んだ母。あなたは私を愛していた?
    2017年8月8日
  • ダイエット記録
    痩せ方が分かる!フォローしておきたい8人を紹介【インスタ】
    2017年7月26日
  • 3歳~就学前
    オモチャひとつでこんなに成長!本当にオススメしたい知育玩具
    2017年8月22日
  • 0歳~2歳
    Amazonファミリーがすごすぎる!子育て中にもらえる特典まとめました
    2017年11月18日
  • 便利なもの
    原因は洗濯槽のカビじゃない!臭いを劇的に変えた3つの洗剤
    2017年7月25日
  • 0歳~2歳
    熱性けいれんは珍しい病気じゃない!娘も突然始まった
    2017年4月7日
  • あなたの知らない世界
    指の毛を抜く人へ贈る物語~仲間がここにいいるよ~
    2016年5月19日
  • 在宅ワーク
    主婦でも1万円なら自宅で簡単に稼げるよ、という話
    2017年8月28日
こちらの記事も人気です