合コンが苦手な人必須!出会えるスポーツNO.1はダーツ説

(主婦向けブログですが、脱線します~)

 

どうも、みきこです。

 

皆さん、ダーツしたことありますか?

 

bullseye-926864_960_720

ダーツ、ゲーセンで見かける事が多いと思います。

 

漫画喫茶やカラオケにもありますね。

 

ダーツをしながらお酒を飲む「ダーツバー」も多く見かけます。

 

ダーツバー興味が無い人からすれば、入りずらい場所ですよね。

 

夜な夜な集まって、何時間でも遊んで
何が楽しいか理解できない人、多いんじゃないでしょうか。

 

aperitif-579232_960_720

私は21歳の時ダーツにハマり、
「マイダーツ」を買って、毎日練習し、腕を磨いていました。

 

ダーツの大会にも出て、本気でダーツやってました。

 

その当時、ダーツバーにもよく行きました。

 

1年半、毎日やりまくって、分かった事。

 

ダーツ、合コンより簡単に出会えます。

 

しかも合コンよりはるかに楽しくて、効率良いです。

 

そうそう。

最高なんです。

 

 

本日は、ゲーセンからダーツバーまで10か所以上廻った私の体験をもとに

「ダーツはマジで出会いの場だった」という話をお送りします!

 

  • 合コンが面倒くさい
  • ダーツに興味があるけど、楽しみ方が分からない
  • クラブとか派手なのじゃなくて、丁度いい感じを探している
  • 付き合っても長続きしない

こんな方にピッタリですよ!

スポンサーリンク

合コンより、ダーツの方が恋に発展しやすい

 

ダーツは知らない人と仲良くなるきっかけが山ほどあります。

 

それを説明する為に、

ダーツのルールについて簡単に話していきますね。

 

ダーツとは

 

ダーツとは3本の矢を丸いボードに向かって投げ、
刺さった場所で決まる点数で勝敗を競うゲームです。

 

 

 

dartboard-23938_960_720

 

 

これはダーツを刺す的、ダーツボードです。

外側に書いてある数字が、その列の点数です。

 

 

緑と赤の場所がありますが、
外側の大きい方が「点数2倍」
内側の小さい方が「点数3倍」の高点数ゾーン。

 

真ん中も色が分かれていますが、ココだけ点数は変わりません。

真ん中はBULL(ブル)と言い、50点です。

 

つまり、

 

2504

真ん中(50点)より
20点の3倍ゾーンの方が高得点(60点)になります。

 

こんな感じでダーツボードの数字を見ます。

 

続いてはゲームとルールを。

ダーツのゲームにも色々ありますが、代表的な遊び方がこちら。

 

カウントアップ

1ラウンドで3本投げ、

計8ラウンドの合計点数を競います。

 

01(ゼロワン)

数字をぴったり0(ゼロ)にした方が勝ち。

 

カウントアップと真逆ですね。

 

スタートの数字は、501、701が人気。

 

クリケット

陣地取りゲームです。

先ほど説明した、2倍、3倍ゾーンに入ると「ぅおっしゃー!」となります。

 

 

 

この3つがダーツの代表的なルールです。

 

カードで勝敗や最高得点などの記録を管理

dlcards

(画像元 ダーツとは?/はじめてのダーツ

 

ICチップが入ったダーツカードを使って
自分のゲームの記録を全て管理できます。

 

ゲームのスコアによってダーツのレベルが振り分けられます。

腕前が上がりスコアが上がれば、レベルも上がっていきます。

 

これがダーツにハマる、一番のポイントです。

 

 

レベルの段階を「フライト」と言い、
一番下はCフライト、次にCC、Bと上がっていき、

AAフライトが最高です。

 

AAフライトになりますと、一流のプロダーツプレイヤー級です。

 

レベル上げこそがダーツの楽しいとこなんです!

何故ダーツで出会えるのか

 

では話を戻して、

出会える理由を説明していきます。

 

理由①「話すきっかけ」だらけ

ダーツの腕前を上げるために一人で黙々と練習したりしますが
ほとんどその場にいる「ダーツ好きの人」と対戦する流れが起きます。

 

初対面で話した事が無くても、

得体の知れない人でも関係ないです。

 

ゲーセンや漫画喫茶だと誰とも関わらない不発の日もありますが
ダーツバーは必ず誰かと対戦を組まれます。

 

店のスタッフはそこらへんはしっかりしていて、

必ず声をかけダーツ好きの人をひとまとめにします。

 

(それが無い店はつまらない店)

 

ダーツがあるので、話せなくても困らないし、気が合えばかなり盛り上がります。

 

しかもカードの成績に関わってくるので皆本気です。

 

だいたい10分でゲームは終了しますので、なんとも丁度いいんですよね。

 

人数が4人いれば2対2のチーム戦になったりします。

 

それもまた、初対面なのにスグ仲間意識が生まれます。

 

私が通ってたところは同チームの人が投げ終わるとグータッチで褒めたたえる謎のしきたりが存在していたので
ゲームが終わると自然に会話が発生してました。

 

グータッチ効果凄い

 

 

お店入って数分後には知らない人とゲーム対戦して盛り上がる、なんて状況、

ほとんど無いですよね。

 

しかもバーならお酒もついてくる。

 

盛り上がるに決まってます!

 

理由②店ごとに小さなダーツ大会(イベント)がある

ゲーセンでもたまに見かけますが、

何か月かに1回、店でダーツ大会をするイベントは各所で行われています。

 

「〇月×日△時から行います~」と事前に告知し、人数を集め

当日はトーナメント形式で対戦し、優勝者を決めます。

 

参加費は2000円くらいが主で、上位3名には景品が用意されていました。

 

ダーツにハマると、自分の腕前を確かめたくなるもの。

こういうイベントにだんだん興味が沸いてきます。

 

この大会の凄いところは、知り合いが一気に増える。

 

1、2回しか対戦した事ない人に再会したり、仲いい人を通じて新たな出会いがあったりします。

 

大会が終わって意気投合し、ご飯を食べに行く

なんて事もしょっちゅうありました。

理由③独身が多い

ダーツが盛り上がるのは夜~深夜の時間帯です。

 

その時間帯、ダーツで遊んでいられるのは独身の人。

 

私は朝5時までやってるダーツスポットへ深夜に通っていました。

 

夜中のメンバーは10代~20代の若い人ばかりで、

そこで出会った人と付き合ったりしました。

 

合コンの(今日ハズレだわ…)が無い

PAK57_konoatodoushiyoukanato_TP_V合コンの一番つまらないポイントはここ。

 

「今日のメンツ、ハズレと思ってしまった後の時間が辛い」

 

ダーツにはそれがありません。

 

好みでない人とは会話しなくて済みます。

 

ダーツに飽きたら帰ればいいのです。

 

気が合う人ならダーツを通して何回も交流できます。

 

連絡先交換も簡単です。

 

「同じ趣味の人」はLINEのID交換の抵抗が減って、ハードル低くなるんです。

私のまわりだけでも15組以上のカップルが生まれた

 

ダーツをきっかけに生まれたカップル、15組以上いました。

 

しかもそのうち7組は結婚しています。

 

凄いですよね。笑

 

何を隠そう、私もその一人。

 

旦那とはダーツをきっかけに仲良くなり、結婚まで至りました。

 

合コンに行っても、良い人と出会う確率、低いですよね。

 

出会ったは良いけど、なかなか恋愛に発展しない問題もあります。

 

更には付き合ったはいいけど、長続きしない問題も。

 

 

ダーツはかなりの確率で合コンより良い成績を残します。

 

 

少なくとも私のまわりはそうです。

 

というか私がそうです

 

 

何故こんなに恋愛にピッタリなのでしょうか。

「同じ趣味」って恋愛には最高!

heart-529607_960_720

つまり、これです。

 

同じ趣味があると恋愛の発展しやすく、
付き合った後も長続きします。

 

同じ趣味を持ってるとマンネリも減ります。

 

 

その効果ってすごくて、
ダーツが楽しい=一緒にいるのが楽しい
このプラスの感情は幸せを増やして、結果、結婚まで行きつくんです。

 

10代、20代だけじゃない!アラフォーも出会ってる

 

離婚でバツがついた人や、
子育てがひと段落し時間が出来た女性など、
ダーツで出会うのは若い層だけじゃありません。

 

 

仕事帰りにフラッと立ち寄ったり、
家族で夜食事をしたあと1杯お酒を飲みに行く要領でダーツバーに行く方も多いです。

 

 

そこからカップルになり、結婚したアラフォーカップルもいました。

 

気になったらダーツバーに行こう!楽しいよ!

 

ここからは、ダーツに興味を持ってもらえた方にお伝えしたいです。

 

「やる、でもまずはどうしたら?」という問題を解決するのは

いきなりダーツバーに行くのが手っ取り早いです。

 


ダーツは貸し出し用がありますし、お酒も食事もできます。

 

 

その時はカウンターに座ってください。

 

 

店員のヒマな時を見計らって、

「実はダーツ初めてで、教えてほしい」と言えば必ず教えてくれます。

 

店員が忙しくても、常連のダーツプレイヤーを紹介してくれると思います。

 

それが出来なかったら、ただお酒と食事を楽しんで帰宅すればいいので、ダメージは少ないです。

 

 

ルールもやりながら覚えたらいいし、何も準備はいりません。

 

いるのはお金だけ、最初は5,000円あれば充分かと思います。

ダーツバーが嫌なら、誰かとダーツを始めよう

 

ゲーセンや漫画喫茶だと、「マイダーツ」を使って本気でやる人に出会えない場合があります。

 

出来れば、「ダーツの大会を頻繁に行ってる」プレイヤー人数が多いスポットへ行ってください。

 

地域によって、それがゲーセンだったり、カラオケだったり、ボーリング場だったり、様々です。

 

始めは情報も無いと思うので、まずは色々めぐってください。

 

あと、友達とダーツを始めるのもオススメです。

 

私は当時付き合ってたバイトの先輩と、同じ職場の上司だった旦那と、私と、

3人でダーツをはじめ、最初はゲーセンで投げていました。

 

 

その後3か所スポットを巡って、ダーツプレイヤーのたまり場を見つけ、

そこで声をかけてもらった常連さんを通じてダーツ仲間と交流、

たくさんの友達が出来ました。

 

出会った後も恋が長続きしやすい「ダーツ」

dart-1127433_960_720

 

直接出会って、だんだん仲良くなって、

自然に恋愛に発展する環境の凄さってあります。

 

若い人だけでなく、アラフォーも出会ってるのが本当にすごい。

 

お子さんが大学生になったり、巣立ったあとのひとりの楽しみにも是非お勧めです。

恋人だけでなく、友達も増えた

 

合コンより出会えるダーツの実態、以上で終わります。

 

恋人探し以外にも、様々な出会いを楽しめるダーツ。

 

私は「自称社長の怪しい男」に引っかかったりしましたが、

女性の友達もできて、

6年経った今ではママ友としてずっと仲良くさせてもらってます

 

ダーツ、最高ですよ!

 

ダーツバーを探すなら

 

ぐるなびで全国各地のダーツバーが探せます。

 

私の通った店だとDARTS&SPORTS DINING REVEL 多治見店 をオススメしますが、

ぐるなびにちゃんとした写真のせてない!(´;ω;`)しっかりしてくれ~い。

 

 

東京のダーツバーだとDarts Cafe GROVE 神田が店の雰囲気良さそうです。

 

 

「初心者歓迎」システムもしっかりしてるし、

スタッフがダーツプロなので、

絶対「ダーツ好き」にさせてくれるはず。

 

 

プロに教わると変なクセもつかないし、適格だし、最初なら特におすすめなんですよね。

 

今ならグルメギフトキャンペーンもやってるそう。

 

チェックしてみてください。

 

▼ダーツバーを探す
公式サイト無料登録キャンペーン実施中【ぐるなび】

マイダーツの価格は

 

ダーツは重量感があった方が安定して投げれます。

 

長く続けるならマイダーツの購入も検討しましょう。

 

ネットの方が安く買える場合もありますが、手になじむかどうか人それぞれなので

実際触ってから購入を決めるのが一番かと思います。

 

 

人気のダーツのこちら、アマゾンで¥2,599でした。

 

高いものだと1万超えます。

 

 

 

合コンが嫌いな人でも『運命の出会い』は作れる

 

「出会いが無い」を言い訳にしていたら

あっという間に人生は過ぎてしまいます。

 

運命の出会いは自分で作れます。

 

なんなら私は、女ですが自分からプロポーズして幸せをつかみ取りました。

 

逆プロポーズってやつです。

23歳の時でした。

 

▼23歳で逆プロポーズした時のお話しはこちら

関連記事管理人「みきこ」のプロフィール
2017.9.25
数あるブログの中から「ママのレベルが1あがった!」を選んでくださり ありがとうございます! このブログを書いているみきこと申します。 当ブログは、子育て真っ只中主婦みきこが、全国の主婦に向け発信する...

 

素敵なパートナーを、是非、探し出してあげてください。

 

 

追記:2017年9月25日

 

(中には私のようなダメ男を好きになる失敗もあるので、怪しい人には気を付けてね。)

(いや、こんな人、そうそういないか。)

関連記事ダメ男に言われた衝撃の一言【ランキング】
2017.9.25
結婚して、子供もいる。 毎日大変だけど、私、幸せ。 充実してる。 でもね、ふと考えちゃう。 昔の彼の事。 なんでだろう、幸せなのに… あの時、あんな場所へ行って、あんな事もして…って…思い出し...

 

というか

合コンでもダーツでも、素性を隠して遊んでいる悪い人って

どこにでもいますよね。

 

ダーツ、合コン、以外でも。

 

男でも、女でも。

 

 

以前出会った方に妻子がいて、辛い経験をした…。

付き合ってみたら、借金が発覚した。
勤め先や学歴などが全て嘘で、信用できなくなった。
親が勤め先や学歴を気にする。
引用元:エン婚活

 

これ、「エン婚活」っていう

エン・ジャパン(JASDAQ上場)グループが運営する、

オンライン結婚相談所のサイトにあったお悩みなんですが

 

独身時代の私の話かと思いました。

 

 

万全のフォロー体制を備えておきながら、

価格は大手結婚相談所の半額以下。

 

全てをオンラインで完結することで、このコストが実現可能となったそうです。

 

 

オンラインなら、

家にいながらサービスを受けられるし

価格もお手ごろで結婚相談所の持つハードルが低くなって良い!

 

 

2016年から始まった「エン婚活」。

 

なぜ私の独身時代になかったんだ…

 

こんなことなら自称社長の怪しい男にひっかからなくて済んだのに…

 

私の時間と取られた30万円はもうかえってこない…

 

関連記事ダメ男に言われた衝撃の一言【ランキング】
2017.9.25
結婚して、子供もいる。 毎日大変だけど、私、幸せ。 充実してる。 でもね、ふと考えちゃう。 昔の彼の事。 なんでだろう、幸せなのに… あの時、あんな場所へ行って、あんな事もして…って…思い出し...

 

 

●結婚相談所は高すぎるけど、質は落としたくない。

●成婚料がこんなに高いなんて・・・
●自然な出会いを待つ時間はないが、お金はそこまでかけたくない。
引用元:エン婚活

 

エン婚活ならお金の悩みも解決です。

 

気になった方はぜひチェックしてみてくださいね~!

 

 

▼オススメの結婚相談所サイト

公式サイトエン婚活

 

 

※2017年10月1日(日)までの入会で対象者全員に

Amazon1万円分プレゼントのキャンペーンやってるそうです。お早めにどうぞ。

友達登録お願いします✨

LINE@のお友達を大募集中です!

 

友達登録してくれる方はこちらをクリック▼

 

 

 

スポンサーリンク
▼いま、イチオシの情報はこれ!
☝crickでみきこの記事へ

ママに役立つ情報をtwitterで発信中!

  • 子育ての悩み
    私が11歳の時にアルコール依存症で死んだ母。あなたは私を愛していた?
    2017年8月8日
  • パート
    私の1日の流れを公開!こうやって子育てと仕事を両立させてます
    2017年7月8日
  • ダイエット記録
    痩せ方が分かる!フォローしておきたい8人を紹介【インスタ】
    2017年7月26日
  • あなたの知らない世界
    指の毛を抜く人へ贈る物語~仲間がここにいいるよ~
    2016年5月19日
  • 0歳~2歳
    熱性けいれんは珍しい病気じゃない!娘も突然始まった
    2017年4月7日
  • 0歳~2歳
    Amazonファミリーがすごすぎる!子育て中にもらえる特典まとめました
    2017年11月18日
  • 便利なもの
    原因は洗濯槽のカビじゃない!臭いを劇的に変えた3つの洗剤
    2017年7月25日
  • 3歳~就学前
    オモチャひとつでこんなに成長!本当にオススメしたい知育玩具
    2017年8月22日
  • 在宅ワーク
    主婦でも1万円なら自宅で簡単に稼げるよ、という話
    2017年8月28日
こちらの記事も人気です